February 07, 2005

あぁもう7日か。

早いなぁ~時の流れって・・・こんばんわ。
受験も感動のフィナーレにむけてラストスパートです。
感動できるように祈ります。2浪はしゃれにならん。

なんか5日間ほど書いてなかったんで、ダラダラと書いていきます。


まずは気になった新聞記事から。

ユニセフ親善大使の黒柳徹子さん帰国
帰国したそうです。帰国が事件になるってんだからすごいね。
で、結局黒柳さんて何歳なの?幼稚園の頃から世界不思議発見にでてましたよ?草野さんばりに年齢不詳です。
kuroyanagi
黒柳です。


次。


アレの海外移籍話。
三都主“プレミアよりW杯予選”
だそうで。
今回は断ったそうですが、これでまた来年にでもアレが海外にいってしまうと『8番の選手は定着率が悪い』説がまた浮上してきますねぇ。
移籍話は個人の自由。まぁ長い目で見るとして、気になったとこはここ↓
-----------------------------------------------

02年夏。プレミア・チャールトン移籍の内定が流れた経験がある。プレミア移籍するEU外の外国籍選手は過去2年間の国際Aマッチで75%以上に出場しなければ、就労ビザが発給されず移籍が成立しない。当時は条件を満たせなかった。02年10月以降のジーコジャパンでは通算42試合中40試合に出場し、成長の跡を見せている。

-----------------------------------------------

へぇ、そんな規律があったんですか!
マジで海外サッカーに疎いのでまたも目から鱗です。
イギリスは日常だけでなくサッカー界のルールまで厳しいのね(゚ロ゚;ノ)ノヒェェ
どうでもいい情報ですが、過去のプレミアリーグチャンピオンのサッカーマフラーはよくハンジローで売ってます。見つけるたびに購入していたら、90年~02年までのマフラーがそろいました。さすがマフラーの国イギリス。デザインも様々だわ。集めている方はたまに見に行くと、いいもの掘り出せますぜダンナ( ´∀`)σ

あと、気づいたこととしては、アレックスってオフィシャルあったんだ
∑ヽ(゚□゚;)ノ
今更気づくなよってとこですが。去年から更新されていませんw

みんな海外に羽ばたきたいのねぇ。
どうやら長谷部はまだ海外に行く気はないようですが。
むしろサッカー選手になるかどうかも迷っていたとか。
ゆっくり自分の道を探して欲しいです。

こうなるとどんどんスター選手たちが海外へいってしまうように思えますが、ユースもどんどん育っているので、寂しいけど退屈はしないだろうな、と。昨日のユースVSトップの紅白戦、も友人によるとユースチームが勝ったらしいし。(ちっしーとカニのサイドだったらしく写メが送られてきた♪)
将来有望株が多いのか?
はたまた今のトップチームが油断気味なのか!?
何はともあれ、まだまだまだまだ楽しみは多そうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)