« ごくせん | Main | 寝付けず »

March 05, 2005

アルピー事件に思うこと

mercysnowさんのUrawa REDS & Suzuki.com からTB。

今日のアルピー事件、バックスタンドアウェー側にいたので
なにがなにやらさっぱりわからなかった。
なんであんなにもめてるの?
なんでアルピーがラリアットくりだしたの!?Σ(´Д`lll)
前半もう終了なの!!?(゚Д゚≡゚Д゚)?

大混乱。

家に帰ってブログに今日の雑感書いて、
ぐったり。しながらRHBめぐりをしていると、Urawa REDS & Suzuki.comさんにこんな記事が。

アルパイは、文句を言い続けていた隆行に、
「だまったほうがいい」
と軽く口を押さえて、しーっとやっただけでした。
それなのに、それをさも殴られたみたいなふりをして、アルパイを一発退場に追い込んだ。

そ、そんなことがあったのか!!∑(´ロ`;)
やさしさが裏目に出てしまったのか。
それともアルピーのやさしさを師匠にもてあそばれたのか。
どっちにしろ、なにがあったにしろ、
もうレッドカードを消すことは出来ません。


前々から思っていたり書いたりしていたけれど、
公正な審判を出来る人と
フェアな試合をするチームがあってこそ
熱くなれるサッカーが出来るんじゃないでしょうか。

なにがマリーシアだよ。
なにがずるがしこさだよ。
ただ勝てばいいってもんじゃないんだよ。
つーかそんなのマリーシアって言わないんだよ。

正々堂々フェアに戦ってるやつが一番かっこいい
に決まってるじゃないか

怪我して本当に痛いなら仕方がない。
でも演技して時間引き延ばして相手サポから反感かって。
そんなサッカーみせて、自分のチームのサポーターに
失礼だと思わないのかよ。
かっこいいサッカーするチームのサポーターにしてやれよ。

今回の鈴木に限った話じゃなくて。J全体で
もう一回ずるがしこいプレー”マリーシア”ってやつを考えて欲しい。
なんかとりちがえてない?

サポーターってやつは熱いサッカーが見たいんだよ。
だれも舞台なんか見に来てないんだよ。
怒りの熱さなんて家に帰れば氷点下までさめちゃうんだよ・・・

|

« ごくせん | Main | 寝付けず »

Comments

はじめまして!
トラックバックありがとうございます。

本当に同感です・・・。
マリーシア(>この言葉を今日覚えましたが・・・)については、本当に考えてほしいです!
ずっと鈴木隆行選手を応援していただけに、今日の彼の行為には、立ち直れないほど傷ついてしまいましたが・・・・

Posted by: mercysnow | March 06, 2005 at 01:59 AM

mercysnowさん>
TB返しサンクスです♪
彼は海外の闇の部分を多く見てきてしまったんでしょうかねぇ・・・
彼をそのままにしてしまったJリーグにも一因があります。
彼だけが悪いのではありません。
日本代表で活躍しているときは、一サッカー選手として
元の力強いプレーを生かすような応援をしてあげたいです。
かくいう男気あふれるアルピーが大好きな私としては、
放心状態だったり。
素直に純粋にそしてフェアにサッカーをプレーする中に
マリーシアも含まれると思うのですが・・・。
(本当はもっとサッカーの歴史に根付いているんですけどね)
どうしたらこのおかしなプレーが廃れるのか。
私たちサポも考えていきたいですね。

ずれる夫の行き先を修正するのが女房役かな
<字あまり(笑)>

Posted by: kuma | March 06, 2005 at 03:02 AM

TBありがとうございました。

さっそく、鹿島サイドの調査もされたようで、すばらしいですね。
どの報道をみても、アルパイの過失という面だけが目立ちますが、まあ、現象だけ見ればそのとおりなので、それはしょうがないと思っています。

まあ、鹿島サポではない自分は、毎週あんな茶番にお金を払う必要が無いことが救いだと思います。

Posted by: ayakick3 | March 06, 2005 at 02:45 PM

ayakick3様>
ええ、やはり資金を提供するならレッズですね(笑)
ずるがしこさをつかわずとも王者でいられる、
そんなチームを作っていって欲しいです。

鹿島サポたちはあれで満足しているようなので、もう何も言うつもりはないですが、審判団に対してはこれからも厳しい目線で観察していきたいと思います。
Jのレベルをあげるも下げるもジャッジが必要なのには変わりないですしね。

Posted by: kuma | March 06, 2005 at 10:12 PM

くまちゃんこんにちくわ。ここでははじめましてかな。

アルパイ兄貴の退場宣告されたあとの去り際の乱暴行為。
「タカユキィ!おまえが転びたいなら今度は本当にぶった押してやる!これでも喰らえ!」
っていうアルパイ兄貴の心の声が伝わってきて、正直スカッとしてしまった(笑)。
あれはやっちゃいけない行為だったけど、それがスカッと感じてしまうほど鈴木隆行の一連の行為は酷かった。
彼の良い時の素晴らしいプレーを知っているだけに残念。その素晴らしいプレーで正々堂々と勝負をして、
それをアルパイも正面から受けて立って、素晴らしい名勝負を魅せてくれてたらよかったのに。もったいない。

小競り合いにも熱くなるけど、やっぱり素晴らしい勝負で熱くなりたいんだよね、サポーターは。
今回みたいなこと続けてたら、サポーターにだって愛想つかされちまうってこと、わかってくれたらいいのにね。

Posted by: 走人 | March 07, 2005 at 11:11 PM

因縁の対決と言うか、いい試合を期待できる好カードだっただけに残念度が倍増です。
アルパイ兄貴はチームを愛しているがゆえに許せなかったんでしょうね。

あのなかで唯一、小笠原はファールをさけてプレーしていたような気がする。
次に対戦するときまでに、正々堂々勝負する姿勢をヒール一門に教えておいてくださいよ満男キャプテン。

すばらしい試合で熱くなりたい。
(そして、アルパイ兄貴のラリアットなら受けてみたい。と、言ってみる(笑)

Posted by: kuma | March 08, 2005 at 01:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71041/3186762

Listed below are links to weblogs that reference アルピー事件に思うこと:

» 選手を、チームを育てる土壌を鹿島にみる [浦和を観ている]
今日は待ちにまった開幕戦でした。 金曜までの雪も上がり、寒いけれど良く晴れました。 MDPの発行主体が変わってテントも大きく出ていたり、デッキを開放したことに... [Read More]

Tracked on March 06, 2005 at 12:14 AM

» 今日の試合を受けて・・・ [UrawaREDS&Suzuki.com]
今日の試合の真実を受けて、とても衝撃を受けました。試合内容はともかくとして、アルパイの退場はとても解せないものがありました。そして、いろいろネットを見たり、今テ... [Read More]

Tracked on March 06, 2005 at 01:57 AM

« ごくせん | Main | 寝付けず »