« 今日も落書き | Main | ぶどう糖 »

January 21, 2005

知られざるボウリングの歴史

紀元前5200年前(7000年くらい前)のエジプトにはすでにあったとされる。
中世ドイツでは信者の信仰心を試す宗教的儀式として用いられていた。(ピンを悪魔と見たてていた。)
13世紀にはイギリスで芝生のボウリングが行われていた。
しかし、あまりのブームによって武道が疎かになるとのことから、禁止された時代があった。
現在、ローン・ボウリングとして行われている。
15世紀には今まで屋外で行われたボウリングがロンドンにおいて室内で行われるようになった。

16世紀 ドイツではあのマルティン=ルターがボウリングのルールを作った。ピンが9本に決められた。現在はナインピンとして残っている。
1626年 オランダ人のアメリカ大陸移住によってニューヨークにボウリングが伝えられた。
1740年 アマデウス=モーツアルトがピアノ3重奏曲「九柱戯:変ホ長調 K498」を作曲。
1841年 しかし、次第に賭博化傾向にあったナインピンはコネチカット州において禁止され、
ニューヨーク州もそれに続いた。
1861年 6月22日にオランダ人によって長崎県出島にボウリング場が現る。
以来この日が「ボウリングの日」とされ、現在ボウリング業界においてキャンペーンが行われる。
1865年 ジョセフ=サムがピン10本でやれば法律に違反しないと考え、テンピンボウリングを誕生させた。
1875年 ナショナルボウリング協会が結成され、今の根底となるルールが作られる。


一番ビックリしたのは、マルティン=ルター先生がボウリングのルールを作った点ですよ。
宗教改革で95カ条の論題を教会に貼り付けちゃったルター先生ですよ!
なにげにおちゃめだなルター先生!

|

« 今日も落書き | Main | ぶどう糖 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71041/2651791

Listed below are links to weblogs that reference 知られざるボウリングの歴史:

« 今日も落書き | Main | ぶどう糖 »