« December 2004 | Main | February 2005 »

January 31, 2005

REDSフェスタ2005

昨日やってたんだよねー・・・。
こんな受験真っ盛りなときに行くのもなんだなぁと思って行かなかったんだけどもさ。
やっぱ行きたかったなぁ・・・まだ一回も行ったことないし。
来年こそは絶対行こー。
というわけで今はRHBの皆様のおかげで雰囲気を楽しんでおります。


思ったことその①

アリーナがいっぱいになるぐらいの人で、イベント間延びしたみたいですね。
飽きて帰った人も多々いたようですし。
まぁビッグチームになったからしょうがないと言えばしょうがないんですが。
それに合わせたフェスタ作りもしていかないとねぇ。
ゲームは2階席が蚊帳の外とか分かる気がします。
座席位置で温度差が生じないようになにか工夫が欲しいですね。
かくれんぼとかWANTEDとか面白そうだけどみんなが楽しめないと
関われないポジションとか寂しいっすもんねぇ。
んーでも2階席が参加出来るゲームか・・・難しいな。

昔は豚汁とか配ってたんですかー。
なんかチームが大きくなるのってうれしいけど遠くなっちゃう気がして寂しいですねぇ・・・


思ったことその②

質問コーナーで答えてましたが、チーム仲いいんですね~やっぱり。
チームメイトと旅行とかいいですよね、あったかくて。
平川と酒井が仲良しなのが意外でびっくりしました。
(関係ないですが、同じクラスだった平川のそっくりさん、苗字が『平川』でした。ビックリ。本人よりちょっとちっちゃめなんですが、ホント似てました。)
酒井がマイナスイオンで癒している姿が目に浮かびます。
気配に気づかなくて驚いてる永井兄さんも(笑)
あと、南の『俺が一番じゃないの?』のヤキモチがちょっとかわいい(笑)


思ったことその③

千島がアフロ。

見たいっ!スゴイ見たいっ!
あのちっしーがアフロ姿で握手だなんて素敵すぎます。
もし写真があったら是非教えてください。お願いします<(_ _)>


思ったことその④

そうか、レディアは17番だったのか。
長谷部とおそろいなのか。
なんでだ?


レプリカに入れる番号を真剣に悩んでます。
う~ん・・・どうしよ~
8番・・・まだ入れる気になれないんだよなぁ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2005

ブラ☆バラ めくるめくご飯の世界

ブラックワイドショーの頃からよくこの手の番組は好きで見ていましたが、まさか中井正広がMCを務めるとは思ってもいませんでしたよ。
今日の学習テーマがグッときたのでちょっと書きつく。

今日の学習テーマは
『中井家の食卓』
中井家の夜ゴハンで、月末の厳しいとき3日間続いたゴハンシリーズ。
玉子かけゴハン、バターゴハン、お酢ゴハン。
さらに、おかずがナスだったとき、兄弟はナスが嫌いだったため、発明した水かけゴハン。
↓これね
nakaike


なんだか不思議なご飯シリーズの始まりです。

まずはバターご飯から。
材料は
・ご飯一杯
・しょう油少々
・バター
↓<ちなみにお金に余裕がないときは、バターをマーガリンで代用します。>
bata-

<バターごはんの作り方>

壱 ごはんをよそう
弐 バターをのせる
(マーガリンでも可)
参 よく混ぜる
四 しょう油をかける
伍 よく混ぜる

↓バターごはん完成
gohan

うん、これはまだうまそう。
むしろ今ちょっと食べたいかもしれない。

じゃ、次。「酢ごはん」作り。

材料はこちら
・ご飯一杯
・酢
・しょう油
・わさび少々 ←重要  
sugohan

<酢ゴハンの作り方>

壱 ごはんをよそう
弐 酢を加える
参 よく切る
四 わさびをのせる
伍 よく切る
六 しょう油をかける
七 よく切る

↓酢ごはん完成
tukurikata

これ、すっごく気になる。
わさびが入ってたりするところがまた未開の地で気になる。
またちょっと今食べてみたくなってる。


最後はなんと「水かけごはん」

材料はこちら
ごはんと水道水
↓ちなみに水は藤沢の水道水
mizukake


<水かけごはんの作り方>

こんなもんかってぐらい水をかけたら、あっという間に冷や飯に・・・水かけごはん完成です。
↓玉子もなく、バターもなく、お酢もなく、そんなときに水かけごはん。
mizu

これって俗に言う水飯じゃないんだろうか。
ききご飯のときにやるやつ。
水につけると米本来の味が出てくるんだそうですよ。
(水につけた米にヨーグルトを入れた綿の袋を入れて混ぜると日本酒が出来ます。)

日本人はやっぱりですよね。
タンジェント君バッグが欲しい今日この頃です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

えええええええ!!?

浦和アルパイがボルトン移籍? トルコメディアが報じる

 29日(現地時間)、浦和レッズ所属のトルコ人DFアルパイが、イングランドのボルトン・ワンダラーズに移籍し、アルパイもこれに同意しているというニュースが一斉にトルコメディアで報じられた。

 アルパイ個人、ボルトン、浦和レッズからは正式なコメントはまったく出ていない。普段あまり信用できないトルコメディアだが、アルパイの最近のコメントからこのニュースの信ぴょう性を検討したい。

 アルパイはインタビューなどで常々「トルコ代表に戻りたい」という発言を繰り返している。しかし、昨年Jリーグでいくらいいプレーをし、なおかつチームのステージ優勝に貢献しても、現代表監督のエルスン・ヤナルは選考にアルパイを加えることはなかった。
 トルコ代表がW杯予選でウクライナ相手に0-3で敗戦した際、メディアが「なぜJリーグで優勝したチームにいるアルパイを呼ばないのか?」といった“アルパイ待望論”も繰り広げたとき、アルパイは「監督から一切連絡も受けていないし、見に来ることもなく残念だ」と語り、監督ヤナルは「プレーを見ていないから」と語ったとも一部で報じられた。
 とするならば、プレーを見てもらえるイングランドに移籍したい、とアルパイが考えたとも推測することもできる。

 またアルパイには、以前イングランドのアストン・ビラを退団した経緯として、ユーロ2004(欧州選手権)予選のイングランド戦でベッカムとやりあったことで批判を受け、同国でのプレーできなくなったということもある。慣れ親しんだイングランドでプレーすること、また“嫉妬深い”という多くのトルコ人が持ち合わす性格から、その復しゅう(ここではいいプレーをして見返すこと)を望むことも重々考えられる。これらのことからアルパイの移籍は全く有り得ないことではないことが伺える。

 一方、昨年末にトルコに帰国した際のインタビューで「日本でのプレーも生活も楽しんでいるし、ウラワのサポーターも熱く、トルコのようで幸せである」と答えていたという事実もまたある。
 この突如として湧きあがった話題の結論は、移籍期間が閉まる31日に答えが出る。

(↑スポーツ・ナビより転載)
--------------------------------------------------

フェスタで
『みんなが出るなって言うなら出ない』
って言ってたみたいだけど、31日って明日じゃん!
アルパ~イ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005年度背番号決定!

2005年度背番号が発表されました~!!!

1山岸
2坪井
3アルパイ
4闘莉王
5ネネ
6暢久
7酒井
8三都主
9永井
10エメ

11達也
12西谷
13啓太
14平川
15千島
16
17長谷部
18梅田
19内舘
20堀之内

21徳重
22大山
23都築
24近藤
25赤星
26南
27横山
28加藤
29新井
30岡野

31中村
32細貝
33サントス

太字が新しい番号です♪
8番には三都主が入りましたねぇ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

RED HOT Blogs II !

『nasudaのレッズやさぐれ観戦日記』さんとkojyaさんの『日本活動蹴球倶楽部』さんのおかげで、maoさんによる『RED HOT Blogs』が『RED HOT Blogs II』として引き継がれることになったそうです。

レッズ系ブログがこうして繋がっていられるのもこうした人達のおかげなんですよね。
すごいことだと思います。感謝感謝です。
本当にありがとうございました<(_ _)>

RHBのソースも旅歌さんのおかげで難なく貼り付けられたし。
レッズサポって機械に強いんだなぁ・・・なんて妙な感心したり。
それもこれもやっぱりレッズに対する愛からくるものなんでしょうね(笑)


pingって何種類もあるんだなぁといまさらながらにきづく。
ココログとMSNのpingは登録してあるけど・・・
ブログにも種類がいっぱいあるんだなぁ~

| | Comments (6) | TrackBack (6)

つるの剛士と彦摩呂は似すぎだと思う

結構前にビデオに撮っておいたレゴ王決定戦をみた。

なごむわ~♪(*´∇`*)

で。本題に入ると。

つるの剛士と彦摩呂は似すぎだと思う。

始め見てて

『へぇ~彦摩呂髪染めたんだ~オーバーオール着ちゃって若いよなぁ~』

なんて思ってた、が。

『つるの剛士です』

って自己紹介してるし。


おいおい、まったく別人じゃねぇか(´Д`;)


プローフィールを見ると二人とも絵本作家になりたいらしい。(なんで?)
二人ともレポーター業だし。
似すぎだろうこれは。
(追加事項としてはますだおかだの岡田も似ている気がする)

hikomaro

turuno
←似てない?似てないか。


ちなみに太田プロは山田邦子に次ぐ女性お笑いタレントを募集しているそうだ。

って、山田邦子って現代の若者には通じないのでは???
あたしが小学校低学年の頃あたりにWーinkとかいってCD出してた気がする。
そういえばこないだごきげんようにでてたなぁ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 29, 2005

だばでぃー!!

ココログでダバディーがいつのまにかブロガーになってた。

見てみた。

http://dabadie.cocolog-nifty.com/blog/main.html


ぷっ(*´∇`*)

プロフィール下のブロマイドがなんとも言えずアイドル目線なので、
これからのダバディーに注目です。

しゃばだばでぃー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HERE WE GO!!

やまだーのーぶひさーHERE WE GO~♪
でおなじみ暢様が今年もキャプテンに決定いたしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新規加入選手記者会見!

森山直太郎のモノマネをしてはキモがられています。
(つーか爽健美茶のCMの直太郎ボイスはひきょうだ!)
こんばんわ。
ブログの色を健康的に直してみました。
自分の思うとおりにデザイン変えられるブログ見つけるまで
これでやっていこうと思います。

いやー新規加入選手が記者会見やったみたいですね。
サポーターズカフェってどこなんでしょう?
ボルテの一角のあそこですか?
でもあれってカフェというにはドリンクがでない気がするのですが・・・

まぁよし。
以下詳しい情報なり。

-------------------------------------------------------

■05.01.28 [ 新加入選手、記者会見 ]

本日、練習終了後、大原Gサポーターズカフェにて、
新加入選手の記者会見が行なわれ、
新たに浦和レッズに加わった7人の選手が出席しました。

各選手の初練習に参加した感想、今後の抱負等のコメントは下記の通りです。

西谷正也選手(←ベガルタ仙台)
優勝できるように、その為にチームに貢献できるようにがんばります。

中村祐也選手(←レッズユース)
昨年は、ケガで1ヶ月ぐらいしかプレーできず
自分のプレーを出す事ができなかったので、
今年は100%の状態でプレーしたいと思います。

大山俊輔選手(←レッズユース)
昨年、いい経験をさせてもらったので、それを生かして、
チームに貢献できるようにがんばりたいと思います。

近藤徹志選手(←東福岡高校)
レッズというとてもレベルの高いチームでプレー出来ることが、本当に楽しみです。
その中で、自分自身がレベルアップしていけるようにがんばりたいと思います。

細貝萌選手(←前橋育英高校)
昨年、特別指定選手として何度も練習に来ていたので、
今日は、スムーズに練習に入る事ができました。
今年一年は、体力作りとレベルアップに努めていきたいと思います。

赤星貴文選手(←藤枝東高校)
以前にも、練習に参加させて頂いたので、スムーズに入れたし、
楽しくやれたので良かったです。少しでも早く試合に出たいです。

サントス選手(関東第一高校)
今日は、ちょっと疲れました。これからがんばりたいと思います。


-------------------------------------------------------


■05.01.28 [ サントス選手 新加入のお知らせ ]

関東第一高校(東京都江戸川区)からサントス選手(17歳)
の新加入が決定致しました。
エリエジオ・サントス・サンタナ(ELIEZIO SANTOS SANTANA)
登録名:サントス(SANTOS)
生年月日:1987年3月31日生まれ(17歳)
ポジション:DF
身長:183cm/体重:78kg 
国籍:ブラジル/出生地:バイーア州サルバドール市

≪サッカー歴≫
ジュベントス(Club Atletico Juventus)―ヴィトリア(Esporte clube Vitoria)
-関東第一高校
体格に恵まれ、高さと強さを持つセンターバック。
2002年4月、15歳の時に来日。関東第一高校の1年生として入学し、
今春卒業予定。
日本語に堪能なブラジル青年である。
同選手はレッズで4人目となる外国籍選手ですが、「プロC契約」にて登録されます。


-------------------------------------------------------


だそうで。
えぇ、今日見て知ったんですが。

『サントス』て。

三都主と名前かぶってるやんww
なーんてちょっとウケたり。
早いものでもう練習も始まりましたね。
今期はなにかとあたりも強くなってくると思われます。
今のうちにフィジカルを大いに鍛えて欲しいです。


ところで。
『マルシオ・エメルソン・パッソス』

本名初めて知ったよ・・・。
エメごめん・・・(苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2005

どうやら

読んでいくと、定期購読のみで、バックナンバーの取り寄せはないようです。
東京、埼玉、千葉のキオスク・コンビニで発売しているそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エルゴラッソ(ELGOLAZO)

こんな新聞です。
Part②。

コンビニで売ってます。
サカナビが便利。050127_035019_ed.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

エルゴラッソ(ELGOLAZO)

こんな感じの新聞です。
Part①050127_034518.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

「サポーターについて本気出して考えてみた。」りする

忠誠心は不変なのか、1シーズン限りのものなのか?


木崎育ちサンのブログからTB。
「サポーターについて本気出して考えてみた。」りするのはどうだろう。
と言う企画。
こんなOFF時期だからこそできるようなこの企画。
たまには哲学的な分野にいってみるのも良いかも知れませぬ。
ちょっくら考えてみますかな。

まぁサポーターとはなんぞや、と。
http://www.footballculture.net/japan/fans/feat_loyalty.shtml
こちらのHPが紹介されておりました。
あなたのサポタイプはどれですか?と。
イギリスのアラン・タップ博士による、フットボールファンのチームに対する
不滅の忠誠心に関しての研究結果です。

興味がわいたら見て見ることをオススメします。
多少英語から訳された感は否めないが、客観的に分析してる気がする。
大学に落ち着いたらやってみたいかもこのテーマ。

私はこの論文のカテゴリからすると、
アンダードッグ(underdog:弱者)型に当てはまると思う。
アンダードッグってネーミングが気に食わないけどww
いまでこそレッズは強くなった。
だからといって強くなったからレッズを好きになったんじゃない。
弱くても、いくら負けても立ち向かっていくひたむきさが好きだったから
この10年ぐらい応援し続けているんだ。
選手がふがいない試合をすれば、
スタンドからヤジを飛ばし
選手が輝くばかりのプレーを見せれば
あふれんばかりの拍手をおしみなくそそぐ。
そんなスタジアムのチームの一体感が好きだ。

↑のような理由も含めて、この論文で言えばこの型に属すると思う。
でも、こんなカテゴリに簡単に当てはまるようなもんじゃないよね、
サポーターの気持ちってさ。
私が想像するサポーターって、
勝利・敗戦・惜敗・ギリギリのところで掴んだ勝利、
いろんなモノを選手たちと共有して
自分たちの思う感情をスタジアムで出していく12人目の選手だと思う。

サポーターソング歌ったっていい。
ゲーフラを掲げたっていい。
ピッチ上の選手に怒ったっていい。
感動したプレーに拍手したっていい。
悔しい試合に泣いたっていい。
掴んだ勝利に笑顔したっていい。
真剣な眼差しをむけるだけだっていい。

なんだっていいんだ。
自分の思う方法でピッチに想いを伝えていく。
得点には直接関わることが出来なくったって、
チームに自分の気持ちが伝わって、
新たなアクションを起こすきっかけを作る。
それがサポーターのポジション・役割・できること。
私はそう思っていつもスタジアムに足を運んでいる。

だから、自分の気持ちに正直に観てる。
相手チームにうまい選手あれば、
『うちの○○にも見習ってほしいねぇ』と思い、
自分のチームにラフプレーする選手がいれば、
『そうするしかなかったのか?他にカードをもらわない布陣は?』
と考えをめぐらせ、
もし、もしも万が一自分のサッカー倫理に反するようなことをチームがしたら
そこで応援するサッカーチームを変えることになるんだと思う。
今のところそんな気配はカケラもないんだけど(笑)

私はサッカーが好きだ。
だからサッカーを好きだという気持ちがあふれている選手を見ていると、とても楽しい。
(小野伸二とかゴン中山とか野人岡野とか♪)
浦和レッズももちろん好きだけど、それ以前にサッカーが好きなんだ。
サッカーが好きな私の思考に一番ぴったりきて、楽しませてくれるチーム。
応援していたい、ここ10年そう思うチームが浦和レッズだというだけなのだ。
だから、レッズを超えるチームが現れたらそっちへ行くかもしれない。
ただ、その可能性は0に近い。(笑)

サポーターとしての考えはこんな感じ。
煮え切らない考えなのかもしれないけど、このぐらいが私にちょうどいい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2005

GOODLUCK山瀬功治

行ってしまいましたね・・・


この2年間、浦和で山瀬を応援できることが嬉しかった。

コンサドーレで見かけてからずっと

山瀬の行く先になにがあるのだろう?と

なにかと気になる存在だった。

札幌から浦和へ。浦和から横浜へ。

山瀬の行くサッカー人生において

安住の地がみつかるといいね。

いつまでも試練の道を歩いて行きそうだけど・・・(笑)


これからは横浜の山瀬になるわけなんだけど、

いままでの札幌の山瀬・浦和の山瀬という経験は

リセットしないで欲しい。

そこには山瀬を心から応援した人達がいて

みんなの声や拍手や涙が

様々な場面で山瀬の背中を押してくれたことには変わりないのだから。

たくさんの人達の想いを胸の片隅に置いて

また新天地でプレーして欲しい。


札幌・浦和・横浜。

23歳で3チームを渡り歩くのは正直異例だと思う。

そこにある意味をしっかりと見つめて

自分のスピードでサッカー人生を駆け抜けていってくれ。


GOODLUCK!山瀬功治


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2005

ダンスナンバーにピリオドが。

>正式な発表があるまでは移籍とは申しませぬ!
とかなんとか言ってたわけですが。

移籍しちゃったねぇ・・・・・・。

お母さん寂しいッ!!(ノ◇≦。)
なんだかんだでこんな季節まで移籍するかしないかで揉めて
補強をあんまりしていないとお嘆きの方が多いようですが、
新規加入はスターばっかりです!
即戦力にはならないかもしれませんが、まちがいなく強くなっていくはずです。
そこに山田や野人や酒井が受けてきた
C級コーチライセンスが生きてくるですよ!!
それにハセだっているし
新年早々なにかをやらかす宣言をしたちっしーまでいるんですよ??
きっと何かあるに違いない。
そこに期待だ。

山瀬のコメントは・・・
月刊レッズ系で大野勢太郎さんが穏やかに聞き取ってくれるでしょう。
もー疲れたっ!!寝る!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

隊長!報告いたします!!

cake

←kojyaさんコレです。
関西には変なパン屋とかいろいろあるみたいです。
ていうかこのケーキで『パパおめでとう・ありがとう』て。
パパ困惑だよこんなケーキもらっちゃぁ・・・

ギドさんもこんなケーキで祝われたらビックリだよ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

♪☆HAPPY BIRTHDAY Guido BUCHWALD☆♪

お誕生日おめでとうございます
゚・:*:・。(〃・ω・)ノ HappyBirthdayヽ(・ω・〃)。・:*:・゚

ギドさんが帰ってきてくれて、
どれだけ嬉しかったことか。

レッズ鉄壁DFが監督になってくれて、
どれだけ頼もしかったことか。
(そしてバナナキング(笑))

監督2年目。
監督としても手腕が試されるとき。
いつまでも攻撃的なサッカーを魅せて欲しい。
そのためには、どんなサポートだって惜しまない。
今年も健康に気をつけて、
エンゲルスコーチと仲良くね♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

移籍ねぇ。

山瀬が移籍色濃厚になってまいりました。
正式な発表があるまでは移籍とは申しませぬ!

そのくせ、記事を見たくなくてこんな時間までコメントを書かなかったわけですが。


私の考えとしては・・・

サッカー選手として選手自身が納得したチームにいることが
一番幸せなことなんだと思う。
だからマリノスに行って山瀬が納得してやっていけるのなら、
なにも言わず背中を押してやりますよ。
何も言わないで送り出してやることが思いやりです。
だから『頑張れ』ともいいません。
ただ、背中を押してやるだけです。
満たされた条件の中に納得を見つけられない選手なんです。
現段階で最大の敵チームに移籍する意思を見せてるんです、
サポーターの沈黙が含むメッセージを
彼は理解してくれるでしょう。
そして、それを胸に刻んで成長してくれることを望みます。


移籍の理由が、
『浦和レッズと戦ってみたくなった』
とかならちょっとおもしろいんですけど

んなこたないかw
まぁ正式に本人からコメントが出るまで待つことにします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2005

玉緒?

何がしたいのか分からない度に拍車がかかっている。
なんで音楽番組に出ているのかも突っ込みたいが、それはおいといて

プンプンゲームって何よ??

30過ぎのいつまでもアイドルには脱帽です。
西村知美とは違った不思議オーラが出ています。

というより出演者一同がみんな気を使っているあたりが
女性視聴者の反感を買う原因だと思うのですが。
どうなんでしょうか。

そして、ハイスクールララバイを歌う玉緒
選曲が悪すぎます。音程が低すぎてかわいそうです。
好き好きベイビーのところしかキーがあっていません。
なんだかんだいって玉緒の肩をもってしまう。
恐るべし玉緒マジック。


って高見沢さんなにやってんのよΣ(゜□゜)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

未だに

こんなに書き込んでいるというのにまだココログの使い方が良く分かっていない。
さっき浦和レッズウェブログ集に登録してまいりました・・・
しかし!!



pingってなに?(汗)

ココログでリンクってどう張るの?

ココログでもバナーも張れるの??



プロ仕様でないと好きにデザインが出来ない

ということに気づき
ココログの能力に不信感を募らせる次第でございます。
未だにオリジナル(?)は必死に勝利を招く猫だけでございます。
ネット始めてもう10年経とうというのにこのザマでございます。
知ったことかでございます(爆)

それはさておき、なんでこのブログ日記・コラム・つぶやきが2個もあるんでしょう・・・
もっとつぶやけというんでしょうか。
これ以上つぶやいたら人間的にヤバい気がします。
独り言が多くなってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

またどうでもいい話をします

最近の山瀬、ライオンヘアーだよねー。
新しい髪形にチャレンジ!みたいですが。
ホヨホヨしていて毎朝大変そうです。
剣山になりそうな髪を持つ私としてはうらやましい限りです。

でももっと気になるのは…
千島の今年のファッションチェック(笑)
今年はピッチ上でドカンとなにかをやらかすようですが、
私としては千島のファッションリーダーぶりが気になる(笑)
個性的で大変よろしいかと。
エナメル地のジャケットを着ていたときは多少目が点になりましたが。
負けませんよ!!(謎)

現状況を打破したらサテも見に行くからね〜!!
つーかそれまでにトップチームレギュラーに戻ってこーい!!o(><)o

050122_235920.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2005

郵政民営化

施行されると公務員が3割削減されるようですね~。
その場合郵政省に勤めてた人のこれからの公務員バージョンの年金はどうなるんでしょうか?
たしか種類が違うんですよね??
政治体系を変えるのにも一苦労ですなぁ。

国債の資金源として使ってたけど、民営化して日本つぶれないのかな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 21, 2005

ぶどう糖

脳みそに栄養を!!
砂糖の70%の甘み成分です。
スポーツに、
ドライブに、
勉強に、
いかがでしょうか。

ちなみに16個入りで¥198と
¥450で袋いっぱいバージョンがあります。
050121_230515.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

知られざるボウリングの歴史

紀元前5200年前(7000年くらい前)のエジプトにはすでにあったとされる。
中世ドイツでは信者の信仰心を試す宗教的儀式として用いられていた。(ピンを悪魔と見たてていた。)
13世紀にはイギリスで芝生のボウリングが行われていた。
しかし、あまりのブームによって武道が疎かになるとのことから、禁止された時代があった。
現在、ローン・ボウリングとして行われている。
15世紀には今まで屋外で行われたボウリングがロンドンにおいて室内で行われるようになった。

16世紀 ドイツではあのマルティン=ルターがボウリングのルールを作った。ピンが9本に決められた。現在はナインピンとして残っている。
1626年 オランダ人のアメリカ大陸移住によってニューヨークにボウリングが伝えられた。
1740年 アマデウス=モーツアルトがピアノ3重奏曲「九柱戯:変ホ長調 K498」を作曲。
1841年 しかし、次第に賭博化傾向にあったナインピンはコネチカット州において禁止され、
ニューヨーク州もそれに続いた。
1861年 6月22日にオランダ人によって長崎県出島にボウリング場が現る。
以来この日が「ボウリングの日」とされ、現在ボウリング業界においてキャンペーンが行われる。
1865年 ジョセフ=サムがピン10本でやれば法律に違反しないと考え、テンピンボウリングを誕生させた。
1875年 ナショナルボウリング協会が結成され、今の根底となるルールが作られる。


一番ビックリしたのは、マルティン=ルター先生がボウリングのルールを作った点ですよ。
宗教改革で95カ条の論題を教会に貼り付けちゃったルター先生ですよ!
なにげにおちゃめだなルター先生!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日も落書き

世界史テストに落書き。
暢さまの上にパフレヴィー朝が!!

050121_220304.jpg


何個か後ろの席に平川にそっくりな人が座ってました。
マジで激似でした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さいしんカップ


浦和レッズ vs ザスパ草津

開催日時:2005年2月27日(日) 13:00キックオフ
会場:熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 (約15,000人収容) 埼玉県熊谷市大字上川上300

主催/財団法人日本サッカー協会、社団法人日本プロサッカーリーグ 主管/浦和レッドダイヤモンズ
特別協賛/埼玉縣信用金庫 後援/熊谷市

  チケット料金
S 指定席(メインスタンド) 2,500円
SA ブロック(バックスタンド) 2,000円
A 大人(ゴール裏) 1,000円
A 小中学生(ゴール裏) 500円
A ビジター大人(ゴール裏) 1,000円
A ビジター小中学生(ゴール裏) 500円


だそうです。
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 。
あ、ここで大会の開会式やった記憶が・・・・・
熊谷の道は進んでも進んでも距離が縮まらなかったなぁ。



◆電車で
JR高崎線熊谷駅から徒歩30分(約3km)
熊谷駅北口から
(1)国際バス「犬塚行き」(県立彩華園前)下車徒歩5分
(2)国際バス「葛和田行き」(赤城神社前)下車徒歩15分
※当日は熊谷駅北口からシャトルバスが運行します。


バス→20分に一本かと思いきや進路が異なるので惑わされがちな罠。
徒歩→土地勘がない人は1時間かかる罠。

トラップだらけでした。当日はそんなことないと思うけどね・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ニューデザインパラダイス

今日のテーマは木魚。そして家電話。

なぜ木魚が木魚というか。
なぜ魚の形が刻んであるのか。

正解は・・・
眠気防止ww

そんなぁ。
住職の威厳も一気にさめるよ(´・ω・)
魚は寝ている間も目を閉じない。
だから眠気覚ましに音を鳴らす。
そして寝ないように、という意味を込めて魚の彫刻を施すのだそうだ。

へぇー。


177番は昔、大隈重信の番号だったらしい。
ていうか176ブリンクレーってだれよ?金持ちの外人?


へぇーへぇー

電話をしている間に無意識に絵を描いてしまうのは
ユング曰く精神の保障行為なんだそうだ。
相手の顔が見えないのにしゃべっている・・・
このもともと異常な状態のバランスを取るためにやっているらしい。


へぇぇぇぇぇぇ~

なんだかんだいいつつ、このニューデザインパラダイスが
わりと気に入っているのでした。
ニューシネマパラダイスも好きだったけどね、結構。
そういえば黒電話ってもう見なくなったよね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2005

オフサイドトラップ!

うちの高校で大人気だったバンド・・・ではございません。
なんだかオフサイドのルールが改定されるとかされないとか。
ウェールズ方式になるかもしれないのですよ!
そうなるとスピードのある永井や達也や横山(横パス限定?)、
そしてエメの得点率がぐぐっと上がりますね!

↓詳しくはコチラ
http://www.asahi.com/sports/update/0120/077.html

スパサカをみて、
『あれってオフサイドじゃねぇの?』
と思ってたあなた!
英国リーグはウェールズ方式だからオフサイドゾーンが狭いのです!

ゴールがよく決まると見ていても盛り上がるからまぁ、たのしいやね。
これからのルールに期待!

そして岡田は帰れ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どうも気になったので

静か(?)な怪物山瀬をあっぷ。
本当はノートに書いてあったのを写真で張ろうと思ったんだけど、
収まりきらないわずれるわなのでカラーアニメ風になりました。

スミレさんみてますかー?(笑)


gojira

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 19, 2005

携帯からやってみる

ヤンキーみたいだけど
サポーターだにゃ
dvc40026.JPG

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Σ(゜□゜) ????

isi1
ねぇ、何がしたいんですか??
どうもFC東京の意図がつかめません。


石川選手の顔・顔・顔。
しかも袋詰め。
いや、怖いから!!こんなの家にあったら怖すぎますから!!!

石川選手の顔を精密に3D再現した、特別制作のライブマスク、て。
誰 が 買 う の ??

と、思ったら

FC東京写真展にて500名様にプレゼント。
又は
オフィシャルショップ4店にて30名様にプレゼント。
 
だそうだ。
いや、いらんよ(汗)


っていうか石川、なんでこんなことになったのか良く分からんが、
考 え 直 せ っ て !
もうすこし自分を大事にしなさいって!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気になること

はじめ、マリノスって移籍金2億5千万って言ってなかったっけ?
なのに満額だと2億3千万なの?
2千万はどこに消えたの?

もう移籍問題はどーでもよくなってきたが、なんか気になる。
お金問題はきちっとせにゃあかんよ。
いや、移籍問題も早いとこきちっとしてもらわないと困るんだけどね。

ところで藤田はレッズに来たいんだろうか。
なにかを待っているんだろうか。


あと、関係ないけど新春映画が豊作だ。
ローレライも着信アリ2もエピソード3もインクレディブルもおーしゃんず12も見たい。
でもなによりも『オペラ座の怪人』がみたい。
高校の音楽の授業でやったけど、感動。
クリスティーヌとオペラ座の怪人が地下で歌うシーンがあるんだけど、(有名なやつ)
そこの歌がまたいいです(*´∇`*)声でないけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

にゅーゆに

いや~去年のベンフィカ( adidas )にそっくりじゃないですか。
NIKEのデザイン部、がんばろうよ・・・
バックプリントのWEAREREDSにはちょっとぐっときましたが。

あ、アウェーは変わんないんだね。
背番号決まってから買うかかんがえよっと。

月刊REDS系、今月は『浦和REDSは世界で通用するか?』。
通用・・・するんでしょうか。
そして後ろには山瀬のインタビュー。
12月のインタビュー記事だから移籍のことは話してないけど。
寡黙にがんばってるんでしょうね。
やりたいことを実現するには、何かを失わなくてはならない。
失うのは今までの環境か、それとも夢か。
ジレンマだらけなんだろうな。

妥協して両方ちょっとずつ、よりも片方を選んで極めたい。
たぶんそんな男なんだ山瀬は。

移籍リストをみてちょっとブルーな一日でした(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

♪☆HAPPY BIRTHDAY HASEBE☆♪

21歳の誕生日、一日遅れですが、おめでとうございま~す!
今年もナイスパス・ナイスシュート期待してるぜっ♪
ランランララララランラン♪長谷部誠~♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2005

♪☆HAPPY BIRTHDAY 内館!!☆♪

彼は今年で31になったそうですね。
25ぐらいだと思ってましたが、若い!
これからもオールマイティーに頑張っていただきたいです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2005

格言?

海より広いものがある。

それは空だ。

空より広いものがある。

それは人の心だ。

んだといいねぇ~(*´∇`*)
広い心を持ちましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 07, 2005

チーム別サポーター鑑定

なかなか面白いです。
特に敵視しているチームの上位に浦和がめっさ入っているのがかなりウケます。

磐田のファンページだけど、企画面白いからいいや(´・ω・)
http://sankouchou.com/enqcross/result1.htm
↑で読めます


ところで、
マリノス→2億5千万
神戸→2億5千5百万
の移籍金を山瀬に提示しているとか。


は!?( ゚Д゚)y─┛~~


室井のいっちーであきたらず山瀬までとってこうってか!!
神戸、調子に乗りすぎです。

ふ・ざ・け・る・な・よ?♪(´□`メ)

と声を大にして言いたい。
神戸に乗り込んで問い詰めたい、小一時間問い詰めたい。

いなくなっちゃやだぁ~!!・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 05, 2005

願書を書いた

埼玉県って何回も書いていると
『埼』の字がだんだんわからなくなってくる。
だんだん入試が近づいてくる。
プレッシャーがやばい・・・(゜口゜;)
財布からプリクラが出てきたので張ってみる。

初志貫徹。
yume

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2005

あけましておめでとうございます♪

本年もよろしくお願いいたします。

今日から予備校が始まりました。
新年早々古文です。
源氏物語と平家物語のダブルパンチです。
この調子で書き初めでもしようかな久々に。
なに書こうかな。

今TVにイアンソープがでてました。
背ぇ高っ!
頭ちっちゃ!!
かっこいいですな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »